イベントのお知らせ


諸般の事情により、延期や中止、または参加人数の制限を行うことがありますので、ご了承ください。

◆八尾に電車が走って100年◆

1924年10月31日に大阪電気軌道(現・近畿日本鉄道)が足代駅(現・布施駅)から八尾駅までの支線を開通させました。それにともなって、八尾駅も開業しました。今年で近鉄八尾駅が開業100年になります。これを記念して当会では、「八尾に電車が走って100年」として次のようなイベントを行います。奮ってご参加ください。

  ①記念講演会 4月27日(土)10時からプリズムホール

   講師:舩曳将仁氏(八尾市立歴史民俗資料館学芸員)

   演題:近鉄八尾駅100年のあゆみ

   申込:4月1日(月)よりメールまたはFAXで先着60名

   盛会のうちに終了いたしました。

 

  ②5月26日(日)/近鉄八尾駅の見学

   集合場所:近鉄八尾駅西口

   開始時刻:午前10時(受付開始9時45分)

   資料代:300円

   近鉄本社のご協力のもと、駅構内を見学します。

   盛会のうちに終了いたしました。

   

  ③河内山本駅に1922年米国製のレールがある!

   /6月23日(日)・河内山本駅見学

   集合場所:近鉄河内山本駅北口

   開始時刻:午前10時(受付開始9時45分)

   河内山本駅構内にある1922年米国製のレールを探します。

   6月1日(土)から受付開始です。

 

(以下の予定は、それぞれの月の1日から申込をお願いします)

  ④線路が河内山本駅の東から南に急カーブしているのはなぜ?

   /9月22日(日)・河内山本駅周辺のまち歩き

  ⑤写真で巡る近鉄八尾駅とその周辺のうつりかわり

   /10月27日(日)・講演会

『ぶらりまち歩き』

事前申し込み制です。参加を希望される方は、実施月の1日からメール又はFAX・電話にて申し込みお願い致します。

9月は、14日(土)を予定しております。安堂駅から北に法善寺駅まで河内六寺(跡)を歩きます。集合場所・時刻は、安堂駅9:45です。聖武天皇が奈良の大仏を作ろうと思うきっかけになったお寺(跡)もあります。

 

 「あっ、ここは毎日通るけど、そんな場所だったんだ。」と、新しい発見があるかも?

 

お申し込みは9月1日(日)よりお願い致します。お待ちしております。

 

八尾の魅力セミナー   

八尾の魅力を各分野の専門家やボランティアガイドが講座形式でお話します。原則として月1回第3木曜日18時半からプリズムホールの会議室で実施します。資料代200円が必要です。予約等は不要です。

 

 6月20日の魅力セミナーは、「『恩智萩原家』茶吉庵の歴史」と題して当家十九代目主萩原浩司氏にお話していただきます。